ブログ

ビジネスで伝えること

ビジネスで多くの人がやること。
 
それは、商品やサービスの良さを説明すること。
営業マンの仲にはそれが仕事だと思っている人も。
 
はっきり言います。
 
人は説明しても心を動かされません。
 
私の好きなジェットコースター。

その木製コースターは、日本最大級の大きさ。高低差98メートル。
最大傾斜度65度。最高速度102キロ、走行時間5分。

これはコースターのスペックの説明です。
 
安全バー が降りると、ほぼ垂直に感じられるレールが

きしむ音とともにコースターは上がっていきます。

その時間はとても長く感じます。

 

そして、目の前のレールが見えなくなったと思った瞬間、コースターは真っ逆さまに落ちるように走ります。そのスピードは、100kmを超え、体感はその数倍に感じます。

 

空気が口を押し開け入ってきて、体の仲を突き抜けようとします。いろいろ考えていたことも嫌なことも、全て押し出すかのように。木製のきしみ音が恐怖感を倍増させ、余計な思考を消し去ります。

 

5分間もみくちゃにされてプラットホームに戻ってきた後は、頭の仲にはなにもないかのようなスッキリ感で満たされています。安全バーが上がり、コースターを降り歩き始めた時には、また並ぶことを考えていました。
 
いかがでしょうか?この文章では、ほとんどスペックの説明はしていません。
しかし、どちらの 方が乗ってみたいと思うでしょうか?

もう一度言います、

ビジネスでは、商品・サービスの説明をするのではなく、それを使って得られるものを
伝えることが最も大切なのです。
 
このジェットコースターでは、ストレス発散などのスッキリ爽快感です。それが伝わるように
しなければいけません。
 
さぁ、あなたのビジネスはなにが伝われば成功しそうですか?

PAGE TOP