ブログ

仕事の工夫とは?

研修業界では「働き方改革」真っ盛りです。


残業がいけないというより、
無駄にだらだら仕事する方が、
いけないと思います。


同じことを1時間かけてやる人と
30分出やる人とでは、
やはり30分でやる人の方が
総じて能力が高いです。


常に、仕事に創意工夫を加える習慣があるからです。
もちろんコツコツ努力することも大切です。


そして一番いいのは、
そのコツコツを速くやることです。


▶︎速くコツコツやる!
 

「工夫」とは、ある意味スピードです。


地道にコツコツやることは、
乱暴な言い方になりますが当然です。


毎日、少しでも進歩(0.1歩)して、
さっと清々しく帰る社員が
求められているのだと思います。
 

さぁ、あなたは仕事でどんな工夫をしていますか?

PAGE TOP