Q&A


私たちはエデュテインメントを提供しています(※「エデュケーション(教育)」と「エンターテインメント(娯楽)」を組み合わせた学びの形)。
学びの場に【エンターテインメント性】を取り入れることで、参加者が自ら興味を持って楽しみながら学び、実践していくため、全体の6割以上が二人一組やグループで実施するアクティビティ型のワークで構成されています。
特に座学だけでは退屈、主体的に参加させたい、一方通行のインプット学習は避けたいという企業様、主催者様からご評価いただいています。


もちろん可能です。
また「ワークを好まない」と言われるお客様の大半は、過去にワークでイヤな体験をした、いいイメージを持っていない、人と話すのが嫌だなどの理由をお持ちです。過去に「絶対にイヤだ」という方でも、開始後「このスタイルなら
と許可いただいた場合は実施することもあります。


ワークは効果を高めるためにとても重要な要素です。
極力、事務局サイドからサポートで入っていただきますようお願いします。どうしても難しい場合は、一部のみ3人一組にするなどの対応をしますが、時間配分の関係から、極力サポート対応をお願いします。


まずは「何のために」を明確にすることです。
参加される方はどのような方で、どのようなメッセージを届けたいのかなどを事前に御社内で検討する必要があります。
以下は学びを円滑に進めるため、当社にオーダーいただく際にご用意いただきたい情報をまとめましたので、ご参考下さい。

  • 趣旨
  • 主催団体名および運営団体名
  • 実施予定日(複数)
  • 実施形態(講演 or 研修 or コンサルティング or 組織診断)
    ※相談時で考えている形態を述べてください。
  • 実施形式(現場 or オンライン or 一部オンラインなど)
  • 参加者の説明
  • 希望されるテーマ
  • そのテーマを希望される理由
  • ご予算
  • 講師に希望すること(もしくは希望の講師)


会社の方向性、課題などを詳しく伺い、ご予算に沿った形でのご提案をさせていただきます。
過去には、中堅社員に向けた2日間のモチベーションをテーマにした研修をご希望の企業様が、ヒアリング後に90分の全社員に向けた世代間ギャップのコミュニケーション講演に変わったことや、3年目社員に対して1日の営業研修をご希望の企業様が、ヒアリング後に1年間の幹部を対象とした従業員エンゲージメント研修に変わったこともございます。
まずはお気軽にお問い合わせください。


まずはご要望を伺い、ご期待に添えられる講師を弊社よりご提案します。


前の打ち合わせなどを綿密にさせていただき、安心して当日に臨めるように、しっかりとサポートします。
また、エナジーソースご提案の講師陣は、所定の基準をクリアしており、リピートも頻繁に頂戴しているメンバーが揃っておりますので、ご安心ください。


当社では、人材育成に焦点をあてた講演・研修・コンサルティングを承っております。
著名人・タレントの招聘をご希望の際は、その分野をお得意とされるエージェントをご紹介しますので、お気軽にお問い合わせください。


可能です。エデュテインメント効果の観点からは集合型のLIVEで実施する方がいいのでは?と思われがちですが、現状、好評をいただいております。
なお、オンラインで実施の際は、ZOOMやMicrosoft Teams、Cisco Webex Meetingなど、状況に適したツールを用いて実施します。

注意点としては、主催・参加者それぞれのネット環境が整っていることが大前提です。
参加者ひとり一人に端末があるのか、利用端末がPC、タブレット、スマホなのかなど、事前確認が必須です。
具体的には事前打ち合わせでお伝えします。


当社では効果測定として3D組織診断というツールをご提案しています。
当然、一定期間を空けて実施する必要があるため、効果測定をご希望の際は、複数日程で開催する研修、もしくはコンサルティングをご選択ください。
研修後の短期間では人の意識は変わっても行動レベルまでは容易に変わりません。
やはり学んだ内容を現場で実施し、検証し、軌道修正をする。
この流れを何回か繰り返さなければ、人は成長しないとエナジーソースでは考えております。

効果測定は、1回目の学びの前後と半年以上の期間を空けたタイミングで、3D(組織)診断を受けていただきます。
そこで、どう成長したのかということを数値で表していきます。
詳しくは「コンサルティング」「組織診断」のページをご確認ください。


最低でも1週間以上の余裕は頂戴したいのですが、「急に講師が来なくなった」といったお困りごとも弊社講師のスケジュールが問題無ければご相談いただけます。


可能です。ただし、それぞれに事前ヒアリングをさせていただきます。


ジャンルやテーマ、講師、あるいはスタイル(講演・研修・コンサルティング)によっても変わります。
詳しくは各ページからご確認ください。


契約内容にてご案内させていただきます。まずはお問い合わせください。


可能です。まずはその打合せの主旨や目的をお教えください。
オンライン会議での打合せになる可能性もあることをご承知おき下さい。


講師によって対応が異なります。
講師自身で手配することもあれば、主催者様に手配をお願いすることもあります。


ライブで実施する際の基本必要備品は以下のとおりです。
[控え室]
・お水、おしぼり、姿見
[会場]
・レジュメ、ホワイトボード、プロジェクター、スクリーン、演台、ワイヤレスマイク、水差し、コップ、おしぼりなど

講師によって必要な準備物が異なりますので、ご依頼いただければ、事前にリストをお渡しします。


使用する用途などを事前にお教えください。
動画・音声については最初の15分程度であれば記録用として可能ですが、以降はお断りさせていただきます。


可能です。ただし、単なる文字興しなどはお断りしております。あくまでも、記事を書く人の主観的な感想や学習内容をポイントでまとめたものでお願いしております。
なお、掲載前に必ず内容の確認をさせていただく場合がございます。


契約後は規約に沿ってキャンセル料が発生することがあります。
自然災害など、不慮の事由によるキャンセルについての詳細は規約に明記させていただいております。

PAGE TOP