コロナ対策

当社における新型コロナウィルス感染症対策について

エナジーソースでは、お客様及びスタッフ、パートナー講師の安全確保・新型コロナウイルス感染拡大防止のため、対面式で講演・研修・コンサルティングを実施する際には以下の対策を実施しています。

また、ハイブリッド形式(講師のみオンラインで参加者は現地で集まる形)の際には、当日の対応を主催者に依頼し、実施しております。ご不便をおかけして申し訳ございませんが、ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

エナジーソースとしての取り組み

(当日の取り組みは主催者にもお願いしております)

開始前まで

当日は以下の内容を徹底します。開催2週間前から検温を実施し、健康状態のモニタリングをおこないます。
また、研修前日にはPCR検査を実施し、問題ないことを確認します。

2週間前からの体調管理(講師・運営スタッフ)
PCR検査の実施

当日

当日は以下の内容を徹底します。

  • 開始前だけではなく、休憩毎の手洗い、消毒、うがいの励行
  • 検温による健康状態のモニタリング
  • 参加者全員のマスク着用
  • 定期的な換気
  • 密にならない座席配置と飛沫防止用のパーティション設置
消毒液の設置
検温実施
手洗いの徹底
うがいの徹底
飛沫防止パーテーションの設置
講師・運営スタッフのマスク着用
60分前後に一度の換気
密にならない

PAGE TOP